福田弦楽弓製作所 徒然日記Blog

日本では数少ない、弦楽器の弓専門の工房のブログです。弓の修理の他にもバイオリンの修理もお預かりいたします。また、フランス現地で目利きを活かして仕入れた弓、バイオリンもご用意しています。お気軽にご相談ください♪

弓の毛の張り方

テレビや、DVDなどで、バイオリンやチェロの名手の弓の毛の張り具合を見ると、本当にまちまちです。反りがなくなるくらい、パンパンに張って弾く人、逆に、ネジを緩めたままかしら?と思うほど、毛を張らずに弾いてる人。YouTubeなどでも、それに注目して観…

須山さんのリサイタルのご案内

以前、カルテットの演奏会のご案内を書かせて頂きました 須山暢大さんが、今週、11月13日木曜日に 代々木上原のムジカーザ(地図)で リサイタルをお開きになります。 須山さんの音色は、ふくよかで暖かくて、音楽は情熱的で、いつも真摯です。今回は、バイ…

マルタ アルゲリッチ

三週間くらい前に、ピアニストのマルタ アルゲリッチさんのドキュメンタリー映画、`私こそ音楽’を観て来ました。 映画『アルゲリッチ 私こそ、音楽!』9月27日(土)よりBunkamuraル・シネマほか全国公開! - YouTube アルゲリッチさんは、YouTubeやテレ…

弓は消耗品?

弦楽器を演奏されていらっしゃる方には、弓は消耗品だとお考えの方がいらっしゃるようです。 確かに、ここ数年、毛替えの値段ほどの安価な弓もたくさん出回り、本来、フェルナンブコという とても丈夫な豆の木でできているはずの弓が、そうでないもので作ら…

毛替えのせいではありません!

お仕事や学校の勉強が忙しくて、なかなかバイオリンのケースを開けられずに しばらくバイオリンの練習をお休みしてしまうことがあります。そして、しばらくぶりに蓋を開けてみると、弓の毛が、ばらばらと切れてしまっていることが、本当にまれにあります。毛…

ステキなバイオリニストたち

夏休み最後の日曜日、ヴァイオリン研究発表会、ムジークフロイデコンサートを聴きに行ってきました。 1番小さい方は3才、1番大きい?方は、今回欠席ですが、93才の方で、隔年に行われる研究発表会です。 バイオリンを習得していくのには、他の事と同様に日々…

発表会に向けて

発表会やコンクール、定期演奏会が近づくと、楽器や弓の不調が気になる方がいらっしゃいます。普段以上に練習していらして、曲に対しての思い入れが深くなればなるほど、こういう風に弾きたい、という気持ちも強くなって、それに楽器や弓にも応えて欲しいと…

エアコン注意報

暑い夏が、やって来ました。そこで、注意して頂きたいのが、エアコン!弓の毛は、湿度にとても敏感です。エアコンの良く効いた部屋では、少しの間でも弓の毛を張りっぱなしにしたら、毛と棹が平行になるくらい毛が張れてしまうことも󾬆︎つい、うっかり、毛を…

ステキな演奏会のお知らせです

わたしの大好きなバイオリニスト、須山暢大さんがメンバーでいらっしゃるエピスクァルテットの演奏会があります。ベートーヴェン後期の作品に、初のチャレンジ、ということで、熱のこもった練習を重ねておられるご様子です。暑い夏に、とびきりの熱い演奏!…

若いちから

7月11日、北区滝野川会館に、東京芸術大学附属高校の輝く未来の星、アカンサスコンサートを聴きに行ってきました。 熱演につぐ熱演、本当にたくさんの元気をもらって帰ってきました。打ち込めることが有るって、本当に素敵なことだと思います。 そのお手伝い…

毛替えで治った弓の反り

今日来てくださった方は、アマチュアの大学生の方でした。大学のオーケストラにも所属してらっしゃるのですが、個人レッスンにも行かれて、とても熱心です。個人レッスンの先生が、貴方の弓曲がってるから見て貰った方がいいよ、とアドバイスされた由。見て…

福田弦楽弓製作所ブログはじめました

このたび、ホームページの公開と合わせてブログをスタートさせることになりました! 今後、こちらでは工房からのお知らせや みなさんに知っておいていただきたいことを発信していけたらとおもいます どうぞ、よろしくお願い致します! 福田弦楽弓製作所 http…