福田弦楽弓製作所 徒然日記Blog

日本では数少ない、弦楽器の弓専門の工房のブログです。弓の修理の他にもバイオリンの修理もお預かりいたします。また、フランス現地で目利きを活かして仕入れた弓、バイオリンもご用意しています。お気軽にご相談ください♪

エアコン注意報

暑い夏が、やって来ました。
そこで、注意して頂きたいのが、エアコン!
弓の毛は、湿度にとても敏感です。エアコンの良く効いた部屋では、少しの間でも弓の毛を張りっぱなしにしたら、毛と棹が平行になるくらい毛が張れてしまうことも󾬆︎
つい、うっかり、毛を張りっぱなしにしたままでケースにしまってしまって、弓の頭が飛んでしまうこともあります。
少し前までは、頭の飛んだ修理は、冬場の乾燥している時期に多かったのですが、この頃は、夏にも、その修理が増えてきました。
弓の反りのつき方や棹の削り方などで、ヘッドの方が弱い弓も有るので、気をつけてあげてください。
弾く時はもちろん、弾き終わってからも弓の状態を見てあげてくださいね。
弓も、バイオリン達と同じくらい、可愛がってあげてください。

f:id:fukudagengakkyu:20140816112046j:plain