福田弦楽弓製作所 徒然日記Blog

日本では数少ない、弦楽器の弓専門の工房のブログです。弓の修理の他にもバイオリンの修理もお預かりいたします。また、フランス現地で目利きを活かして仕入れた弓、バイオリンもご用意しています。お気軽にご相談ください♪

エアコン注意報

暑い夏が、やって来ました。
そこで、注意して頂きたいのが、エアコン!
弓の毛は、湿度にとても敏感です。エアコンの良く効いた部屋では、少しの間でも弓の毛を張りっぱなしにしたら、毛と棹が平行になるくらい毛が張れてしまうことも󾬆︎
つい、うっかり、毛を張りっぱなしにしたままでケースにしまってしまって、弓の頭が飛んでしまうこともあります。
少し前までは、頭の飛んだ修理は、冬場の乾燥している時期に多かったのですが、この頃は、夏にも、その修理が増えてきました。
弓の反りのつき方や棹の削り方などで、ヘッドの方が弱い弓も有るので、気をつけてあげてください。
弾く時はもちろん、弾き終わってからも弓の状態を見てあげてくださいね。
弓も、バイオリン達と同じくらい、可愛がってあげてください。

f:id:fukudagengakkyu:20140816112046j:plain

ステキな演奏会のお知らせです

わたしの大好きなバイオリニスト、須山暢大さんがメンバーでいらっしゃるエピスクァルテットの演奏会があります。
ベートーヴェン後期の作品に、初のチャレンジ、ということで、熱のこもった練習を重ねておられるご様子です。
暑い夏に、とびきりの熱い演奏!
どんなベートーヴェンが聴けるのか、今から、とっても楽しみです。 
皆様と感動を分かち合えたら嬉しいです。


日時 8月12日(火)18時30分開場 19時開演
会場  JT アートホール アフィニス
チケット  一般3000円 学生2000円
出演  エピス・クァルテット(1stヴァイオリン須山暢大、2ndヴァイオリン村津瑠紀、ヴィオラ村田恵子、チェロ伊藤文嗣)
曲目  メンデルスゾーン: 弦楽四重奏曲第2番 イ短調 Op.13
ベートーヴェン: 弦楽四重奏曲第14番 嬰ハ短調 Op.131

f:id:fukudagengakkyu:20140719140617j:plain

若いちから

7月11日、北区滝野川会館に、東京芸術大学附属高校の輝く未来の星、アカンサスコンサートを聴きに行ってきました。

熱演につぐ熱演、本当にたくさんの元気をもらって帰ってきました。
打ち込めることが有るって、本当に素敵なことだと思います。

そのお手伝いができる仕事って、なんだか嬉しいですよね。


夏の甲子園の予選が各県で始まって、新聞を見て、出身高校の応援をしているのは、私だけでは無いはず!


高校生の夏!
本当に素敵♪

f:id:fukudagengakkyu:20140716114758j:plain

毛替えで治った弓の反り

今日来てくださった方は、アマチュアの大学生の方でした。
大学のオーケストラにも所属してらっしゃるのですが、個人レッスンにも行かれて、とても熱心です。
個人レッスンの先生が、貴方の弓曲がってるから見て貰った方がいいよ、とアドバイスされた由。

見てみたら、曲がってることは曲がっています。
でも、これは、棹の木の特性や、演奏の仕方のくせでは無くて、単純に毛替えを怠ったためのものでした。
あまり練習しない方は、頻繁に毛替えしなくても大丈夫なのですが、良く練習して、かつ、弾き方が毛を切り易かったり、練習している曲によって、毛を切ってしまったりすると、毛の量が変わってしまい、弓が曲がって、弾きにくくなってしまいます。

毛替えが終わって、弓もまっすぐになり、嬉しそうに帰って行かれました。

 

f:id:fukudagengakkyu:20140711205228j:plain

 

福田弦楽弓製作所ブログはじめました

このたび、ホームページの公開と合わせて
ブログをスタートさせることになりました!

 

今後、こちらでは工房からのお知らせや

みなさんに知っておいていただきたいことを発信していけたらとおもいます

 

どうぞ、よろしくお願い致します!

 

福田弦楽弓製作所

http://fukuda-gen.com

f:id:fukudagengakkyu:20140711142352j:plain